カメレオンズの散歩コース

ツルのレイアウトについて
お尋ねがあったので。。。

あくまでも
わたし個人的な意見ですので
飼育者それぞれ考え方はいろいろですので

違う意見の方も多々いらっしゃると思いますが。。。

カメレオン飼育暦も短く。。。
参考になるかどうかわかりませんが

いくつかのご質問について
わたしなりにちょっと書いてみます。。。

はじめに。。。
我が家はパンサー2匹ではないので
種類の違いでの環境の違いはあると思いますので
ご了承くださいね



★「ケージ内だけでは狭い?ツルは必要ですか?」について

簡単に言えば。。。

運動量を考えると広いに越したことはないでしょう。。。

しかし室内に放すことで
落下などの事故の危険性もあります

それからケース内だけの保温ではなく
室内全体の保温も必要になりますから
温度湿度管理はケースだけの方が楽だと思います

一長一短。。。です


わたしは個人的にカメレオンを飼い始めたときから
なぜか「ケースの中だけで飼う」という感覚がありませんでした。。。

現在のようにケースから外にも出られるように
と思っていました

鳥やモモンガのように
パーソンがツル以外のところにいることがほとんどなかったからかもしれません

紫外線が必要なら紫外線ライトを。。。とは思わず
単純に。。。
紫外線も体温を上げるのも日光に勝るものはないっと思って
カメレオンが必要なときに日に当たりに行けるように
窓際まで木の枝を伸ばしたのが始まりでした
(ケージから出さないときには必要なのでライト類はもちろんケージに設置してあります)

いろいろ調べるうちに紫外線量なども
考えましたが。。。

すこしでも「自然に」が我が家流です



↓ 我が家のお散歩コースです

いつもは見上げる高さのカメレオンズのお散歩コース
きょうはイスにのって
トノ目線で撮ってみました♪

我が家のカメレオンスペース…ジャングルな一角です
2匹が別のツルを歩けるように設置してあります

ちなみに2匹とも
左奥にある窓辺で日光浴をしてきたところです
ケージから窓辺までつながっています

↓こちらが窓辺
最近のトノのお気に入りはココです(寝るときもココ)


パーソンは暗いトコに隠れるのが好き…と言われますが
トノは明るい窓辺によくいます
葉っぱの影に隠れたりできるようにと
ポトスをつけてありますが
そこにいくことはほぼありません

この斜めの枝をいったりいきたり
のどが渇くと右の方に移動して
わたしを呼びます

夜はカーテンを閉めますが
朝カーテンと雨戸をあけて
おはよ~♪っとゆうのが日課です
日が昇れば起きて
日が暮れれば寝ます



ツルや流木はいくつか組み合わせています

現在使用しているのは
ジャングルバイン1本
3メートルほどのツル2本
5メートルほどのツル1本
太いツル1本
窓枠にぴったりサイズの流木1本
(ケージ内を除く)

窓のところの木は
同じ方向に枝が2本長く伸びたものを
海でみつけて拾ってきました
窓枠サイズにぴったりでした^^



ツルの高さなどレイアウトは
もちろんカメレオンの行動を考えて
行ってほしくないところには行かないようにとか

高いところ(床から2.5メートルくらい)に設置したところの下には
高さ50センチほどの台に高さ90センチのネットゲージを置き

万が一、落ちても1メートルないですし
ネットケージの上とゆうクッション状態です


とゆうような工夫はしています

そして一応、リビングのインテリアも兼ねて
見栄えも良く見えるように考えて組んでいるつもりです
天井が高く見えるようにとか
実はいろいろ考えてたりしてます

リビング奥の壁一面と窓のある壁面の窓のところまでが
カメレオンのスペースです
「リビングの一角がレイアウトケージ」という感じです・・・

生活スペースにカメレオンズが入り込んでる感覚はありません
あくまでも1角です

でも狭いリビングですから共存してる感じはあります^^

ソファーに座っても
キッチンのカウンターからも
ちょうど見えます

ソファーに座って
カメレオンズが散歩しているのを
眺めるのが好きです

わたしの中では
熱帯魚の水槽を眺めるのと同様に
カメレオンのスペースは
お気に入りの観賞スペースです

長くなりましたが。。。
まだまだいきます


★「観賞用?」ハンドリングについて。。。

「ハンドリング」できるとはいえ
家にいるときは特に気になることがなければ
カメレオン自体を触ることは
あまりありません

毎日直接お水を飲ませたり、霧吹きしたり、ゴハンあげたり…
日々のお世話でのチェックは欠かすことはありませんけどね

トノはほとんど動かない!?ので
このツルの上で放し飼い状態です
もうネットケージに入ることはほぼゼロです
昨年も冬は無加温でツルの上で越しました

ちなみに現在の就寝場所は窓際の一番寒いんじゃないか?
というところです
朝方17~18度といったところです



トーマスはさすがに行動範囲も広く
よく動きますし、保温が必要なので
散歩後ケージに戻します

このツルはケージの中からつながっているので
出るときはケージの入り口を開ければ勝手に出てきますので
触るのはケージに戻すときや
2匹が近付きすぎてるときくらいです

わたしは観賞用というと物っぽい感じに思えて
あまり好きではない言い方なのですが
カメレオンはほぼ観賞用。。。ってくらいの
距離感が必要だなぁ~っと思っています

給水ボトルや餌を見せれば
よってきますけど。。。
これも熱帯魚と似てるのかも!?



★2匹一緒で大丈夫?について

近くで見ていられるときだけ
2匹一緒に出しています


最近ではお散歩中2匹の距離が近付いても
トノも以前ほど
真っ黄色になって怒ることもなくなりましたが
一応、怒りますけどね
↑画像のようにのどをふくらませて。。。


種類の違いもあるかもしれません。。。
パンサー2匹になると
正直わかりません

2匹の性格や相性もあるでしょうし
ケンカするようなら

2匹一緒はおすすめしません





トーマスは今、脱皮中で
散歩をしながら
ボロボロ皮を落としていきます

なので
床に落ちた皮を拾うのが
只今わたしの日課です

もちろんうんちょもだいたい決まった場所ですが
体温があがった頃に落としていきます

その辺もケース内だけとは
ちがった掃除の手間がありますょ




随分なが~くなりましたが
なんとなくでも…参考になりましたでしょうか。。。



ではでは本日も
ぜひぜひ
クリックだけで一票☆
ここをっとおねがいします

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ナオキチさんへ

我が家はパーソン&パンサーなのですが
お尋ねいただいた方のところにはパンサー2匹とゆうことで
種類による違いもあるかと思うのですこしでもなにか参考になることがあれば…
っと書かせていただきました

小鉄くんもリビング放し飼いなのですね
放し飼いもいろいろ気遣う部分が増えますが
いいこともありますものね♪

葉っぱちゃん,
ちゃんと働いてくれてくれてますか^^
ペーパー挿すと蒸発する表面積が広がって少しですが
加湿力がアップしますね
よかったです^^

それからタオルお気に入りです~☆
こちらこそありがとうございました!

No title

なるほど・・我家も昼間はリビングで好き勝手に過ごし夕方にケージに戻るという生活なので参考になりました。

そうそう、エコポット葉っぱちゃん達は教えて頂いたように、キッチンペーパーをさすと水の無くなり方が多くなったので、その分加湿してるなあ・・という感じでより良いです。アドバイスありがとうございました。

ryuくんへ

コメントありがとうございます♪

使えましたか~よかったです
もっといい感じのが手に入ったら
連絡しますね♪

リンクの件ありがとうございます
こちらもリンクさせていただきますね

No title

こちらでのコメントは初めてですね(笑)

先日のツタありがとうございました。

無事受け取りすでに設置済みです。


ソルト達は毎日楽しく散歩してます!


あとよろしければリンクさせて
いただいてもよろしいでしょうか?
プロフィール

ku-ku

Author:ku-ku
☆好きなもの☆
生き物
雑貨


☆すきなこと☆
ものづくり。。。
羊毛フェルト、革小物、
陶芸、
ガーデニング

☆好きなたべもの
お寿司、エビチリ
カワハギの肝
海ぶどう
ZIMA

☆嫌いなたべもの
パクチー、マトン&ラム

☆★☆★☆★☆★☆★
ちいさな家族たち
☆★☆★☆★☆★☆★

<モモンガ>
♥フクロモモンガ
TOMMY♂
(2009.11.25生まれ)
家族になった日:2010.6.1

<ロリス>
♥スローロリス チャム♂

<ミーアキャット>
♥ミーアキャット シェリー♀

<フクロウ>
♥メンフクロウ ポット

<ワンコ>
♥M.ダックス りん♀
♥T.プードル ラム♀
♥マルプー  ちまり♀

<トカゲ>
♥フトアゴヒゲトカゲ
 サンディー♂

<ヤモリ>
♥ツギオミカドヤモリ
 ルノ♀

♥ヒョウモントカゲモドキ
 アルビノ ワトソン♂
 ??? オリバー
 エニグマ アンジー


●○●○●○●○●○
<リンクフリー>
基本的にリンクフリーですが
コメントより
ご連絡くださいませ☆

<コメントフリー>
コメントは
承認待ち表示に
させていただいてますが
お気軽に
コメントくださいませ♪

※ 不適切なものは削除
  させていただきます。

※ 写真の無断使用は
  ご遠慮ください☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR