やもりのおうち~ウェットシェルター~

やもりのおうちができました~♪


今回制作分は
上部にお水をためて使う
ウェットシェルターのみです

今回は大きさを
大、中、小
っと作ってみました☆

※「中」がこれまでのサイズです


「大」は底の直径約13センチです
レオパを飼育されてる方から
こんなシェルター欲しいのですが「うちの子大きいんです」
とのことで…もうすこし大きいのができますか?っとか

ヘビを入れたいんですけど…とか

レオパ2匹入れますか?…とか

いろいろご質問等いただきまして
わたしが思ってたよりいろんな用途がありそうで^^

ひとまわり大きいものをつくってみました

はちゅ飼いさんたちは
各ご家庭それぞれ本当に工夫されて飼育しているんですよね

これをみつけてもらえたことも、とってもうれしくって
それを「使えるかも!?」
っと考えてくださってご連絡いただけるってことも
とってもうれしいです♪

すこしでもお役にたてたらと思います♪

あ…
ジャイゲコには小さいです(笑)


さてさて「中」は底の直径約11センチです

大きさ的には
レオパ、ニシアフ、アンダーウッディ、などなどに

我が家のレビスめめちゃん(大きめのアダルトサイズ)が入ると
こんなかんじです





小窓付きもあります

小窓はずばり、見た目重視。。。
シェルター内の湿度を少々逃がしてしまうわけですが
上部にお水がたまって
素焼きのおうちにずっと水がしみこむわけですから
意外と湿度は保たれます

のぞいてる姿がかわいいので。。。

気になる方は小窓のないものもありますので
そちらをどうぞ♪



「小」は底の直径約7センチです
ヘルメットサイズで作りました
小型のヤモリやベビーヤモリなどに・・・

ハイ、我が家のヘルメット&レビスベビーに欲しかったので
作りましたょ

相変わらず自分が欲しいと思ったものを作ってますから、、、

わたし以外にもこんなのあったら使ってみたいなぁって
思われる方がいてくれたらうれしいです

まだ設置はこれからなのですが
我が家ではレビスベビーのマメちゃんが使う予定です


↑これはマメちゃんなのですが。。。
「中」の画像と同じ様に撮ってしまったので
大きさの比較ができないですね(汗)


一応大きさ比較…

これくらい大きさに違いがあります☆

っとゆうわけで
今回も
手作りなので同じものはできませんが
それも手作りならではとゆうことで。。。

ひとつずつ個性の違うおうちを
時間があるかぎり!?
た~くさん作りましたょ

↓他にもまだまだあります♪




順番にヤフオクにも出品していきたいと思います
どうぞよろしくおねがいします♪



ではでは本日も
ぜひぜひ
クリックだけで一票☆
ここをっとおねがいします

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

HIさんへ

こちらからのお返事で失礼します。
シェルターについてお問い合わせいただきありがとうございます。
わたしのシェルターを気にかけて下さってとてもうれしいです。
しかしながら申訳ありませんがこちらの商品は4年前に販売していたものになります。
また、シェルターは昨年まで販売させていただいていましたが
現在、制作を一時お休みしておりますので在庫はございません。
また時間に余裕ができたら制作も開始する予定ではおりますが
制作予定は未定となっております。
普通サイズのレオパですとフルサイズでもMサイズをご利用頂くことが多いです。
また販売可能となりましたときにご縁がございましたら
どうぞよろしくお願い致します。

Si-さんへ

ツギオのケースにもかっこいいかもしれませんね♪
おなかもつつきたくなるでしょうね^^

でもツギオさんはお掃除大変そうなので
ちっちゃい子たちの水槽で
やってみようかと思います(^^;)

わたしもちょっと先になりそうです
使われましたらぜひ教えてください♪

No title

いえいえ さらにこちらこそです。
ツギオさんのバックグラウンドなど
いかがでしょうか(^^)
岩肌にしがみつくツギオさん

むっちりしててさらにお腹をつつきたくなりますよ(^^)

年末年始は意外と忙しいので
なかなか手をつけられませんが、
ひなたぼっこ使う機会があったら報告いたしますね(^^)

Si-さんへ

よかったです。。。
そう言っていただけてありがたいです♪

もしSi-さんより先に
ひなたぼっこ使う機会があったら
なにかお伝えできるかも!です

わたしもバックボードを作ってみたくなってきました(笑)

単純で影響されやすいわたしです。。。

でもこのような機会が好きです♪
きっかけをいただかないと
作る機会もありませんから

ものづくりに関するの新しいことにチャレンジするのは
ワクワクしちゃいます♪

ありがとうございます。。。です!

No title

いやいや嬉しいですよ。
些細な情報も私にとってはお宝であり、
ひとそれぞれの持っている知識を教えて頂きますので
助かりました。

夢が広がります(^^)

Si-さんへ

実はわたしも気になる素材なのですが
まだ使ったことはないのですょ
こんなのどうでしょ~的な感じで
詳細知らずにお伝えしてしまいました

ちょっと調べてみましたら
白土と黒土もあるみたいですね
成分に防腐防カビ剤が入ってるのが
ちょっと気になるかしら。。。とも思うのですが
でも粘土の状態では入ってないとカビちゃいますものね
一度乾燥してしまえば問題ないかと思うのですが。。。

プラスチック粘土ではツルッとしちゃうし。。。
石粉粘土は耐水性がないですし。。。
やっぱり。。。
発泡スチロール削ります~?

ってけっきょくそこじゃ、、、(汗)

お役に立てずスミマセン~

No title

「ひなたぼっこ黄土」よさそうですね(^^)
値段も安そうだし、耐水性もありそうだし。

少し材料にいきづまっていたので、とてもうれしい情報でした。

ほかに焼かなくで良いような造形する材料あったら
是非おしえてください(^^)

leachiesさんへ

こんにちは!
シェルターお褒め頂き
と~ってもうれしいです♪
ありがとうございます

シンプルな地上性ヤモリの飼育ケースが
ちょっとでも可愛くできないかしらっと思いまして^^

ベビーのときはツギオにも使えるんですね!

るーちゃんが小さいとき使ってみたかったなぁ。。。

もう入れませんけど…と思ったら
なんかちょっと入ってみた…みたいです(笑)

No title

こんにちは!

綺麗な素焼きシェルターですね!
飼育部屋のインテリアとしても良い感じ^^

ツギオもベビー~少し育ったくらいの個体なら使えそうですね!
ツギオベビー、小さい頃は湿度も重要な飼育ポイントになるので、この素敵なシェルターはとても良さそうです^^

Si-さんへ

こんにちは♪
はい~楽しんで作ってますょ(^^)

これは陶器です
窯で焼いてます

バックボードは作ったことがないですが
陶器では焼くと小さくなるので
思ったサイズぴったりに作ることができないのが
難点です。。。

ひなたぼっこ黄土なら
焼かなくっても
乾けば耐水性もあって
自然な感じでできそうかしら。。。

Si-さんのセンスで
こだわりのコケや植物で
かっこよ~く仕上がりそうですね♪
完成したらぜひお披露目ください!
楽しみにしてます(^^)♪







No title

これは陶器ですかね?
バックパネルの作成であれやこれ考えていて
陶器の粘土でどうかなとか思ってましたが、
焼かないとだめなんですよねぇ(笑)

シェルター作り楽しそうですね(^^)
プロフィール

ku-ku

Author:ku-ku
☆好きなもの☆
生き物
雑貨


☆すきなこと☆
ものづくり。。。
羊毛フェルト、革小物、
陶芸、
ガーデニング

☆好きなたべもの
お寿司、エビチリ
カワハギの肝
海ぶどう
ZIMA

☆嫌いなたべもの
パクチー、マトン&ラム

☆★☆★☆★☆★☆★
ちいさな家族たち
☆★☆★☆★☆★☆★

<モモンガ>
♥フクロモモンガ
TOMMY♂
(2009.11.25生まれ)
家族になった日:2010.6.1

<ロリス>
♥スローロリス チャム♂

<ミーアキャット>
♥ミーアキャット シェリー♀

<フクロウ>
♥メンフクロウ ポット

<ワンコ>
♥M.ダックス りん♀
♥T.プードル ラム♀
♥マルプー  ちまり♀

<トカゲ>
♥フトアゴヒゲトカゲ
 サンディー♂

<ヤモリ>
♥ツギオミカドヤモリ
 ルノ♀

♥ヒョウモントカゲモドキ
 アルビノ ワトソン♂
 ??? オリバー
 エニグマ アンジー


●○●○●○●○●○
<リンクフリー>
基本的にリンクフリーですが
コメントより
ご連絡くださいませ☆

<コメントフリー>
コメントは
承認待ち表示に
させていただいてますが
お気軽に
コメントくださいませ♪

※ 不適切なものは削除
  させていただきます。

※ 写真の無断使用は
  ご遠慮ください☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR